ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Family @JusticePaladin Vol 2 
2006.07.02.Sun / 13:52 
目的地は~このモロクの砂漠を超えた場所だ。
この砂漠には時たま盗賊団等がでるらしいがまあ俺とさくらの敵じゃ無いな!そして弟のロキまで居るし、今はいないけど…弟の事
が出てきたがら少し話すか・・・・・・


・・・・・・・・・・・割愛w


仲良し兄弟だ。仲良しすぎて俺等しか使えないスキルまで有る、それはいついかなる場所であっても、相手を呼び出す事が出来る能力だ。この能力で何回命が助かったか・・・・そんな訳で三人で迎え撃つようなもんだなwしかし荷物が気になる・・・・・だめだー俺!軍曹の信用を裏切る気か!ダメダメ、気にせず目的地まで行くかね。さくら。

しかしつまらん光景ばっかり続くなどこを見ても

「砂漠砂漠砂漠!イヤー!飽きた!おうちに帰る!」

でかい独り言を言っても文句を言われない!すごい!孤独だ…そんな事を言っていると、さくらの様子がおかしい事に気づいた。妙にキョロキョロしている。まさか、盗賊団でも現れたのか?でもそんな感じでは無い、もっとこうソワソワってか警戒と言うか、とんでも無いもんでも出てくる感じだ。ここは・・・・・・・

「あっ!」

ボスのフリオにが出現する場所なんじゃないかな~こんな時間にでたっけな。さくらのこの警戒な感じから想像するとボスクラスの何かが迫っているのかもしれない。

なんだ・・・・なにが来るんだ・・・・

砂漠の山にいくつかの影が延びてきた、その数二つ!

一気に戦闘態勢に入る。腰にかけたサーベルを抜き身にして手綱を短めに持った。影の形
から判断すると影の招待はロードナイト。しかしわからないのが騎乗しているペコ?グラ
ンペコ?いや違う・・・・その二人組がそれぞれグリフォン。キマイラに搭乗している事だった
・・・・・なぜそんなものに乗れるのか、なぜそんなものに乗っている奴らが俺に向かって来るのか・・・
わからないことだらけだった・・・・

スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイトFamily @JusticePaladin Vol 2のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CopyRight 2006 Novel All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。